「Kグループホーム改修及び増築工事」内装工事から完成へ向けて

報告が遅くなりましたが、工事は進んで内装工事まで来ました。
駆け足ですが今までの写真を簡潔にアップいたします。

金物検査が終わって着々と工事を進め断熱材を敷き込み

石膏ボードを貼り

ボードの下地処理を行い

内部クロスを貼り

それに伴い、外観のキズ壁チェックや

屋根仕上がりチェックも怠りません。

って・・・・・あ、あまりにも走り過ぎ・・・でしょうか?(汗)
すみません!
他物件も併せて、立て続けのアップになりますのでご容赦下さい☆

そして完成へ向けて!

  

「Duet House」新築工事 建て方から上棟式へ

週末、日取りを考えて無事に上棟式を執り行う事が出来ました。

まずは基礎の配筋を検査して

コンクリートを打設し、養生期間を経て型枠を脱型。

建て方を行い

ハレの舞台である上棟式です!

晴れてくれるのは有り難かったのですが・・・暑い!暑過ぎる!(笑)

カタチが立ち上がるといよいよボリュームも把握できて
気持ちも更に引き締まります☆

今後も是非、進捗の報告をお楽しみに♪

「Duet House新築工事」着工へ

ピアノスペースを中心に二世帯形式となっている
新築住宅工事が着工しました。

各世帯からピアノスペースを介して行き来出来るようになっており
二世帯とピアノ2台、人を考慮してタイトル決定しました。

無事に地鎮祭も済みましたので

これから基礎工事に入っております。
お楽しみに♪

     

令和元年総会や受賞について


先週は鹿児島県、建築士会及び設計協会(建築士事務所協会)の
総会が行われました。

写真は建築士会の総会での写真ですが、設計協会(建築士事務所協会)の写真は
撮り忘れと言うか、撮る余裕がありませんでした。

と言うのも、恐縮なのですが協会内で行われた会員対象のコンペで
最優秀賞を頂きまして・・・・・(汗)
席が最前列の受賞者用の席だったので全体写真をなかなか撮れずにいたのでした。

コンペの内容は、震災などが起きた場合の仮設住宅で
みんなの集まる集会場を想定したアイデアを募る物でした。

応募者数は多く無かったのですが、それでも選ばれた事は嬉しいですし
誇りに思わなきゃいけないと思いまして此処に報告いたします。

ポイントはフレームパーツによる構造材の簡素化と
開放感のある外へ開いた間取りの確保です。
イメージはキャンプのテントから発想を得ました。

プランは協会で配布している情報誌「えすきーす」にて無料配布しておりますから
もし、宜しければ手にとって見てください☆

災害は起こらないほうが良いのですが、備えも大事です。
今後も一建築士として社会に貢献できたらと思います。

     

2 / 341234...102030...最後 »