大屋根の家

  • 2015年05月08日

南側の庭に面した窓は大きく取りたいけど、隣地の視線も気になる・・・・・

そんな気持ちを踏まえて縁側を緩衝地帯とし、天井に勾配を持たせて外と繋げる事で

空間に連続性を持たせながら視線もコントロールしました。

玄関から客間の和室へは、玉砂利に敷石を配置した「おもてなし」のアプローチが

お客様を迎えます。

建物自体は平屋である特長を活かし、大屋根でまとめる事で一体感を演出しました。

デザイン的には素材としてバランスの良い木材の使い方もポイントで、和洋折衷のオリジナルな家になったと思います。

 

・物件名「T邸」新築工事
・鹿児島県出水市
・発注者:個人
・木造平屋建て
・建築面積:135.85㎡(41.09坪)
・延床面積:114.49㎡(34.63坪)
・敷地面積:361.72㎡(109.42坪)

 

徳永建築事務所は鹿児島市を中心に住宅や店舗・オフィス・医療施設・福祉施設等様々な建物の建築設計・施工監理を行う建築設計事務所です。

鹿児島で住宅設計をするなら徳永建築事務所にお任せください。

お問い合せはこちら 099-243-0555

お知らせ

徳永建築事務所オリジナルフォトブック 徳永建築事務所では施工されたお客様に完成写真を記録したオリジナルフォトブックを進呈しています。