「大屋根の家」上棟式


天候不良やお盆のために延期になっていた
「大屋根の家」の上棟式が行なわれました。

地鎮祭は神主、上棟式は棟梁によって
それぞれ地域性も加わって様々な儀式があるのですが
今回はその中でも非常に興味があるものでした。

まずは建物の中心に当る柱に大根と鯛をそれぞれ2つ。

棟に上がると、棟梁が祝詞を上げて半紙に梁の絵を書いた上に餅を載せます。
そしてお米と塩をそれぞれ建物の四方に撒いて
この時点で御餅も四方に一つずつ投げるんです。

そして・・・・・・・・・鯛をお神酒と一緒に食べる!

やはり上棟式は面白い☆

そして、餅撒きの始まりです。

皆さん喜んでくれてます。

この後、賑やかで素敵な直会(なおらい)が開催されました。
ありがとうございました!

さぁ、いよいよ工事が進んでいきます!
お楽しみに☆

「インナーコートのある家」ラストスパート

外壁の仕上がり検査も終わり

内部の方も仕上がってきました。
サロンスペースは養生シートも外れて
いよいよ全貌を現しつつあります☆(笑)

インナーコートのタイル張りも進み・・・・・

さぁ
終盤に向けてラストスパートです!

プライバシーを守りつつ、明るくて開放的な家。
楽しみです♪

「大屋根の家」地盤改良から基礎へ


地盤改良の後に基礎工事へ移り
基礎配筋検査を行ったあと基礎の打設へと進みました。

プレカットの打合せも終わり
上棟式へ向けて色関係の話をしながら着々と進みます☆

「インナーコートのある家」内部と共に外部仕上がりへ

内部仕上も着々と進むなか

防水シートや断熱材の検査を無事にクリアし

内装下地が住んだ後は2階から仕上げて行きます。

この建物はリビングの形状が空間的に「動き」のようなものがあります。

インナーコートで繋がりながら天井に変化がある
とても面白い空間になると思います。

工期もいよいよ最終に向けて見えてきました。
ちょっとラストスパートでバタバタするかもしれませんが
ますます完成が楽しみな建物です。

4 / 14« 先頭...3456...10...最後 »

徳永建築事務所は鹿児島市を中心に住宅や店舗・オフィス・医療施設・福祉施設等様々な建物の建築設計・施工監理を行う建築設計事務所です。

鹿児島で住宅設計をするなら徳永建築事務所にお任せください。

お問い合せはこちら 099-243-0555

お知らせ

徳永建築事務所オリジナルフォトブック 徳永建築事務所では施工されたお客様に完成写真を記録したオリジナルフォトブックを進呈しています。