設計事務所に頼む人ってどんな人?


先日のイベントで言われた言葉で
以前から良く聞いていたセリフ・・・・・

「設計事務所って設計を頼みづらい。。。」

これ、設計事務所『あるある』なんですが
ある意味こういうイメージを払拭出来るように
私は色んな団体でPR活動をしているようなものです。。。(苦笑)

まず
設計事務所は逆に一番相談しやすい窓口です!

 

営業マンが専属でいないので、しつこい営業もありませんし
一番公平な立場にいるので偏った工法も勧めません。
もちろん、要望を踏まえた中から最適な工法を選択し
かつ、デザイン的な見地からお客様に合った提案をします。

あと、『設計』はハウスメーカーや建設会社の
下請けや専門部署と思っている人も意外と多いです。

設計事務所はあくまでも『設計』を専門職とした
建物を建てる際の一番最初の窓口です。

『設計』しないと建物自体が建たない重要な作業なんです。

紙一枚の中に莫大な情報を入れ込む大事な仕事なんです!

計画する事が簡単なことでしたら
「建築士」の資格がわざわざ『国家資格』になると思います?

ですから、設計士に建物を依頼するときに
事前に建物の勉強する必要なんて無いんです。

分からなくてカタチになっていないイメージを
図面に表すのが設計事務所の建築士なんです☆

素敵な家に住みたいのだけど
よく分からないから建築士に頼めない!ではなく
だからこそ!
設計事務所に気軽に声をかけてください♪

一緒に楽しんで家づくりをしてくれる
ふつ~の人なんですから・・・・・建築士って。(笑)

    

月刊LEAPにて、設計協会PR活動


私が所属する「設計協会(建築士事務所協会)」の
広報渉外委員で担当理事をしている関係から
月刊LEAPにて新しく連載が始まった「建築士の建設的な話」で
最初の原稿を寄稿することになり、無事に発刊されました☆

建築にまつわる話を簡単なところから紹介しつつ
「設計事務所」をより身近に感じてもらうために文章を一生懸命に考えました。

設計事務所は決して敷居は高くありません。
建物に関する街のお医者さんとして
設計のプロである設計事務所にお気軽にご相談ください。

これから協会メンバーが交代で文章を寄稿していきます。
ただ今本屋さんやコンビニで定価500円にて絶賛発売中です!
是非、ご購入ください☆

文化財調査派遣活動


熊本地震の影響で被害が出た文化財建物を調査をしに
今回は大分県の豊後大野地区を回ってきました。

鹿児島は廃仏毀釈が徹底されたので
古い仏閣はほとんど残っておりませんが
この近辺にはたくさんの歴史ある遺産が残っており
1チームで10箇所前後、2チームで2日間かけて調査しました。

幸いに大きな被害が見受けられるものは無く
滞りなく調査は進みましたが
深い山の中にも立派で歴史ある寺社が残っており
昔の活気ある集落を想い、その歴史に思いを馳せました。

今回はカメラが同行したメンバーのものだったので
殆どありませんが、なかでも印象に残ったのは
沈堕発電所跡だったのでスマホで何枚か撮って来ました。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

    

職業講話


先日、武岡台高校の職業講話「未来共創プログラム」へ
出前授業の一環として参加してきました。

広報委員会として前年度は委員長としてやってきましたが
今年度からは担当理事として参加することになります。

普通高校の学生さんに、大学進学や職業選択の一つとして
建築の「設計」というものに興味を持ってもらおうと始めた活動です。

記事には載っていませんが、建築にとっては重要な
構造のことについても興味を持ってもらうように
構造設計事務所のメンバーが参加して分かり易く説明したりしました。
今後も市内の普通高校を中心に活動を続ける予定です。

こらから先の時代、建築設計はハードはもとより
ソフトの部分でも「まちづくり」に関わっていく
大切な仕事になると思います。

少しでも「建築設計」の職業内容の周知、地位向上の力になれればと思います。

   

徳永建築事務所は鹿児島市を中心に住宅や店舗・オフィス・医療施設・福祉施設等様々な建物の建築設計・施工監理を行う建築設計事務所です。

鹿児島で住宅設計をするなら徳永建築事務所にお任せください。

お問い合せはこちら 099-243-0555

お知らせ

徳永建築事務所オリジナルフォトブック 徳永建築事務所では施工されたお客様に完成写真を記録したオリジナルフォトブックを進呈しています。