材木検査及び棟上げ

構造伏図の打合せを重ね

プレカット工場にて材木検査立会いの後

 後日、上棟式が無事に執り行われました。

近所の方にも喜ばれ、家を造ることに感謝し

ささやかなお祝いをしました。

 

いよいよこれから具体的なカタチが造られていきます!

お楽しみに☆

 

 

 

 

基礎の立ち上げ

基礎立ち上げ部分のコンクリート打設を行ないました。

ホールダウンアンカーボルト等の位置確認をし

底盤と同じコンクリート配合で打設します。

これから養生に入り、コンクリート型枠の脱枠になり

基礎のカタチがこの後いよいよ見えてきます。

 

 

基礎底盤のコンクリート打ち

基礎のコンクリート打設をおこないました。

事前にコンクリートの配合計画書を提出してもらい

立会いの下、検査を行い合格してから打設を始めます。

合格したので打設開始です。

 

これから養生に入ります。

 

 

 

基礎配筋検査

基礎の配筋検査を行いました。

BASESSを始め当事務所は住宅用地盤調査の結果から

その土地に合った基礎形状を決めていきます。

 

当事務所にて基礎配筋の検査をし

合格した後に保証機構や行政の検査を行ないます。

 

今回も特に問題はありませんでした。

 

2 / 3123

徳永建築事務所は鹿児島市を中心に住宅や店舗・オフィス・医療施設・福祉施設等様々な建物の建築設計・施工監理を行う建築設計事務所です。

鹿児島で住宅設計をするなら徳永建築事務所にお任せください。

お問い合せはこちら 099-243-0555

お知らせ

徳永建築事務所オリジナルフォトブック 徳永建築事務所では施工されたお客様に完成写真を記録したオリジナルフォトブックを進呈しています。